師匠直伝☆チャーハン

今日はチャーハンです☆
これが以前お伝えした、師匠に合格点をもらった例のチャーハン(^^)
師匠は無類のチャーハン好き。
師匠自身その昔、惚れたチャーハンの味を盗むために
そのラーメン屋さんにビッチリ通ってほぼ同じ味に作れるようになったというくらい。
私、チャーハンは別に自分でお金を払ってまで食べたいなぁって
思ったことはなくて。
食べても3口も食べたら飽きちゃうんです。
でも通い詰めて覚えた味がどんなものなのか食べてみたくて
作ってもらったら確かにさすがハマったというだけあって
飽きのこない味で美味かった♪
そこで私も飽きないで最後まで手が止まらないチャーハンを作りたくて
いろんな味付けを試した結果できたチャーハン!
真っ先に師匠に評価をお願いしたら、お世辞を言わない師匠からのお褒めの言葉。
私自身も最近は美味しいチャーハンを求めて
ラーメン屋さんにいってラーメンチャーハンセットがあると
必ず頼んで食べてます。
みなさんはこれ、お持ちですか?
ウェイパーです。
私のチャーハンに欠かせないものです。
ウェイパーとオイスターソースと醤油。
1:1:1の黄金比はそのほかの中華メニューを家で作るときに活躍します。
ちょっと、買う時に考えちゃう値段だけど、ぜひ1缶手にしてほしいです。
.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・
チャーハン (1人分)
ご飯     ・・・・・ちょっと多めの1膳分
卵      ・・・・・1個
長ネギ(小口切り)・・・軽く1握り
チャーシュー ・・・・・1枚
塩コショウ  ・・・・・少々
ウェイパー  ・・・・・小さじ1
オイスターソース・・・・小さじ1
醤油     ・・・・・小さじ1
ラード    ・・・・・小さじ2
ごま油    ・・・・・小さじ1強くらい
【 下準備 】
・卵は溶いておく
・チャーシューは6~7mm角に切っておく。
・ウェイパー・オイスターソース・醤油は小皿に溶いておく。
1.フライパンを火にかけてラードをいれる。
2.ラードが溶けたら溶き卵をいれる。
3.すぐご飯も入れて卵を絡めながら切るように炒めていく。
4.軽く塩コショウしてチャーシューを加えてさらに炒める。
5.小皿に溶かした調味料を回しかけたら手早くフライパンを煽りながら炒める。
6.調味料が全体的になじんだら、長ネギを投入。
7.2,3回フライパンを煽ったら、ごま油を回しかけ再び2,3回フライパンを煽って火を止めて皿に盛り付けできあがり☆
~ おねっちゃん的ポイント ~
調味料を回しかけてからは時間との闘いです。
焦げやすいので、フライパンは煽りまくってください。
ネギを投入した後は火をいれすぎないように。香りが飛んでしまいます。
ごま油も同様に。香りづけなので投入したらすぐ火を消して混ぜてもいいです。
.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・
濃厚な味噌ラーメンが食べたい・・・
そして汁を飲み干したい・・・
そろそろ禁断症状がでてきたみたい(笑)
肉汁たっぷりのハンバーグでもいいなぁ
ダイエットをリバウンドなしで成功した人、
乗り越え方おしえてくださーい!!

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★

ランキングに参加しています!
応援してくれると嬉しいです☆

にほんブログ村 料理ブログ おつまみ

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★

“師匠直伝☆チャーハン” への2件の返信

  1. おねっちゃんさん、こんにちは♪
    おいしそうなチャーハンだわ~!
    私もチャーハンはお金を払ってまでも…って思ってる派。
    餃子も未だにおいしいお店を発見できてないし。
    ちなみにウェイパー。持ってるけど、2,3回使ってあと放置。
    それほど使い道がなくて(´∀`;)
    でも大将に認められてよかったですね♪ うん、大将ね。

  2. PICOさん、こんにちは☆
    ギョウザもそうですね、毎回頼みます♪
    ギョウザもチャーハンも奥深いな~って最近思います(^^)
    ウェイパーは確かに中華以外で使うのは少ないですね(^^;;
    私時自身中華料理が好きだからかな~
    大将にオッケーもらうのに、時間かかったのでやっぱり嬉しかったです☆
    大将は20年以上、人に料理を提供する仕事しかした事がなく実家も旅館経営の傍ら仕出し弁当も出していて四六時中食に関わっている人なので、その大将にほめてもらうのはやっぱり嬉しいです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です