牛すじの煮物

 

昨日アップしようと思ってたのに

仕事から帰ってきてご飯食べ終わってから

テレビ見ながらちょーっと横になってたら寝てた(@_@;)

疲れてんなぁ・・・・・

いや、違うな。

2日前に寝てない日から睡眠時間がおかしいんだ。

*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*
ランキングに参加しています
やる気がでるのでポチッとよろしくおねがいします
*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

2日前とは

うちの娘さん、7時半から仕事だから

6時には起きて準備しないと間に合わないのに

5時に帰ってきたんですわ(-_-;)

17時までの立ち仕事だから大変なのになぁって思うのと

なんせ娘も彼氏も今年の卒業時期に

運転免許を取ったばっかりの初心者なので

なにかあったらと心配なのと久々に

寝苦しかったのと何やら重なって寝れなかったんです

大将は「 そういう時期なんだってぇ 」って言いますけど

私の19の時は・・・・・

もっとひどかったなぁって思うと

年頃だから仕方ないよなって思いますけど(笑)

そう思うとうちの母親には

結構心配かけたんだなって頭がさがります(_ _;)

ちょっと愚痴ってしまいましたが

レシピ行きます☆

牛すじです♪

味の染み込んだ大根がまた美味いです。

 

 

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+

牛すじの煮物 (1人分)

【 材 料 】

牛すじ ・・・・・150g
卵 ・・・・・2個
大根・・・・・厚み2cmを2つ
水  ・・・・・ 300
酒 ・・・・・ 50
醤油 ・・・・・ 大さじ3
砂糖  ・・・・・大さじ2
みりん ・・・・・大さじ2
しょうがスライス ・・・・・1片
市販のカツオだし顆粒・・・・・小さじ2

【 下準備 】

卵は茹でて殻をむいておき、
大根は米のとぎ汁で下ゆでをした後半分に切っておく。
牛すじは水で洗って汚れを落とし、たっぷり沸かしたお湯に入れてアクを取りながら10分茹で、ザルにあげて熱めのぬるま湯で脂を洗い一口大に切る。

【 作り方 】

1.圧力鍋に水と酒とショウガとスジを入れて火にかけ、圧力を10分弱火でかけ重りが下がるまで放置する。
2.重りが下がったら蓋を開け大根と醤油、
砂糖、みりん、カツオだし顆粒を入れて、再び火をつけ圧力を10分弱火でかけ、重りが下がるまで放置する。
3.牛すじと大根を一旦取り出し、ゆで卵を入れて蓋を開けたまま時々卵を回転させたり煮汁を上からかけたりして10分煮て火を止め冷めるまでそのまま放置して味を染み込ませる。
4.食べる時に温めて器に盛って出来上がり~☆

~ おねっちゃん的ポイント ~

沸かしたお湯から茹でるのは、旨味を閉じ込めるためです。
ぬるま湯で洗うのは、流水のように低い温度だと筋についた余分な脂が固まってついてしまうため、熱めのぬるま湯で綺麗に脂を落とします。

これは大将ではない和食の料理人さんの教えです。(笑)

+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+―+*゚。*―+*゚。*。゚*+―+*゚。*。゚*+

七味をたっぷり振って食べるのが好きです(^^)

辛子で食べるのも好きですねぇ。

こういうしつこい味のものって飽きてくるので

両方出してきてつけて食べます。

焼き鳥をタレで食べるときもそうですが、

焼き鳥のタレにコショウをかけても美味しいので

この牛すじもコショウでイケるかも・・・・・

あ~全部食べちゃった(-_-;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です